カロリストンを飲むなら一番効果的なときに!

カロリストンは食事した内の約半分のカロリーを摂取しない、という作用によってダイエット効果が出るサプリメントです。

 

ですから、食事をする前にカロリストンを飲まなければ効果は期待できません。たくさん食べてしまってから、慌てて飲んでも手遅れなのです。

 

それでは具体的に、どのようなタイミングでカロリストンを飲めば良いのでしょうか。

 

カロリストンは1日に6粒を、食前に飲むように謳っていますが、より具体的には食事の5〜10分前に飲むことが推奨されています。カロリストンの効果が持続するのは1時間半ほどとされていますので、余り早めに飲んでいては、肝心の食事の際に効果が薄れてしまうかもしれないからです。

 

また、一度に飲む量は3〜6粒で、通常の食事の際は3粒、いつもより多く食べることになりそうな時は6粒、といったように、飲み方も変えると効果的です。

 

特に食事会などで長時間にわたって食事を続けているような時は、最初に3粒飲み、途中でさらに追加で3粒飲むといった飲み方も効果的であると言われています。

 

カロリストンには脂肪燃焼を促す成分も含まれていますから、カロリストンを飲んでから食事した後に、軽い運動を行えばさらに効果が出ます。

 

ただ、一気に痩せたいからと行ってカロリストンを多めに飲んでしまうと、下痢になってしまう事がありますから注意しましょう。

 

また、カロリストンを飲んだからいくら食べても大丈夫というわけではありません。暴飲暴食をしてしまっては、せっかくのカロリストンの効果も打ち消してしまいますので、このことにも注意しましょう。

カロリストン


カロリストン

食事法を取り入れた新しいダイエット法

食事制限+運動+カロリストンで無理の無いダイエットを実現。食べることを我慢するとそれだけでストレスとなりダイエットのマイナスになることも。適度に食べてしっかりダイエットできるカロリストンでダイエット始めましょう!

口コミをチェック

内容 全額返金 初心者向け 口コミ 総合評価
\5,713

90粒×2(60日分)

2重丸 2重丸 2重丸 5つ星

関連ページ

成分
便秘解消効果